あなたは大丈夫?洗顔で肌を変えよう!④洗顔編Ⅱ

で、皆どんな風に洗顔しているの?

Pezibear / Pixabay

すっかり更新が遅くなってしまいました汗

今日でラストです!

前回は洗顔料の見分け方でした。今回は実践編ですね。

BeautyBARでセルフのクレンジング、洗顔をしてもらっている時にチェックしているのですが、

クレンジングや洗顔料を掌に出した後、

 

ほぼ100%の方が一番に頬に泡をのせます。

皆さん無意識なのですが本当にほぼ全員が頬に泡をのせ、頬から洗い始めます。

そして一番気になっているはずの鼻周りは超適当!!!!

え?なんで?さっき毛穴のつまりが気になるって言ってたじゃん!笑

しかも力も強い!! 😯

ここでオオギシ警察が出動します。

Utility_Inc / Pixabay

 

自ら作っているシワ、シミ。キメもつるんつるん。

使うもの以前に、肌をこする行為はとても危険です。

摩擦で色素沈着やシワの原因になります。

キメは「つるんつるん」に!つるつるならいいじゃない!って思いますよね。

ここでいう「キメがつるつる」は例えていうなら指をよく使う職業の方が「指紋がなくなった」という感じ。ビニール肌とも言われているそうです。とっても刺激に弱いお肌です。

乾燥もしやすく、ファンデーションも全くノリません。

こすれば擦るほど、色々なトラブルは増えていくのです。

まずは使う量に気を付ける

先程お伝えしたように、なるべく摩擦は避けなければいけません。

という事は、少ない量の洗顔料(クレンジング)だとどうしても肌をこすってしまうのでNG。

たっぷりの量を使いましょう。

洗顔はしっかりと泡をたてることで摩擦を避けることができます。

そしてクレンジング、洗顔前は必ず手を洗って清潔にしてから行いましょう。

手はお尻の穴よりも汚いと言われているんです… 😯

①クレンジング

おさらいになりますが、肌質に関わらず、合成界面活性剤を多く含んでいるタイプはお勧めできませんので使うものにもご注意を!

1.手洗いをしてから清潔な状態で行います。

また、濡れた手や顔にも使えると表記されている商品もあるのですが、私の経験上濡れた状態では落ちきれないことが多いので注意が必要です。

基本的にクレンジングは乾いた手、顔で行ってくださいね!

なので手洗いをしたらしっかりとタオルで水けを取ります。

2.ウォータプルーフのメイク、しっかりポイントメイクをした時は先にポイントメイクリムーバーを使います

摩擦には気を付けて!

3.クレンジングを手に取ったら、軽く温めるように掌でくるくると馴染ませます。

量はたっぷり使うことを忘れずに 😛

4.「Tゾーンから洗う」が鉄則!!

一番皮脂腺が多く、油分が出やすい場所がTゾーン。皮膚も頬などに比べて厚い場所です。

額にクレンジングを置き、額全体を力を抜いて優しく外回しにくるくる動かします。

なぜ外回しかというと、内回しにすると皮膚を下げてしまい、タルミの原因になるのです。

クレンジングで汚れを浮かせて溶かしだすイメージで、ゆっくり優しく行います。お顔のお肉が動かないくらい優しく!

額を何往復かしたら次は鼻筋、小鼻に向かいます。

ここで重要なのが、小鼻の洗い方!

先程も言ったように、なぜか一番毛穴汚れが気になるはずの小鼻をスルーする方が多い! 💡

小鼻は、中指か薬指の腹を使って細かく外回しにくるくるします。先程と同じく汚れを溶かしだすイメージです。

絶対にこすらない事!

毛穴汚れは強く擦ったからと言って落ちるものではありません。むしろ毛穴を広げて逆効果になりますよ!(みなさん自分で思ってる以上に力が強いです!)

小鼻が終わったら、口の横⇒顎先に向かいます。ここも古い角質がたまってざらつく場所です。

そして頬を包み込むようにくるくると馴染ませ、最後に眉や目元のポイントメイクです。

5.すすぎも手は抜かない!でも力は抜く!

すすぐときに、シャワーのお湯を直接あてるのは刺激が強いのNG。

流水を手の平にすくって、優しくパシャっとお顔に当てます。もちろん擦らずに!

20~30回は繰り返して髪の生え際や顎下に残らないように気を付けます。

クレンジングが済んだら次は洗顔です!

②洗顔

洗顔も順番はクレンジングと同じです。

泡立てネットなどでしっかりと泡立てて、たっぷりの泡で洗う事!

手が皮膚につかないように、泡を動かしてくるくると洗います。

一般的な洗顔は汚れを落とすために強い界面活性剤が入っているのであまり長い間肌に置かない方がいいでしょう。

すすぎ残しがないようにしっかりと、でも優しく洗い流します。

その後、なるべく間を置かずにたーーーーーっぷりの化粧水でお肌に潤いを与えてあげてくださいね!やはり化粧水はじゃぶじゃぶつけることをおススメします。

私はNOコットン派です。 コットンでは摩擦が少なからずおこりますし、コットンに化粧水を持っていかれてもったいないからです笑

ぺしぺし叩くのもだめですよ!入れ込むように、肌がもっちりするまで優しくなじませて下さい。

この流れで必ず違いを実感して頂けるはず 😉

 

毎日のことだからこそ、雑なお手入れは必ず肌に出ます。自分のお肌を大切に労わってあげてくださいね 😀

私はやっぱりアクアティコが好き。

クレンジングは保湿しながらメイクを落としてくれるタイプがおススメです。

アクアティコのイオンクレンジングリキッドはイオン化されているため、水分補給をしながらメイク汚れを優しく落としてくれます。オイルが入っておらず、合成界面活性剤は使っていませんので、まつ毛エクステをされている方や敏感肌の方にもおススメ。

優しいのに、しっかりメイクもきちんと落ちます!ウォータプルーフメイクはリムーバーを併用するのがおススメ♪

とろとろのテクスチャーも私好みです 😆

 

そしてこの洗顔もとっても勧めなんです!

炭酸が溶け込んでいるので一般的な炭酸洗顔よりもはるかに炭酸が抜けにくいのです。

炭酸効果で血流が良くなり肌代謝をアップさせるのでエイジング効果が抜群!

くすみもスッキリー! 😳

そして合成界面活性剤は不使用なので、炭酸泡パックが可能なのが一番の魅力♡

30秒から時間のある時は2~3分置いてからすすぐと効果絶大です!

 

 

どちらも、BeautyBAR店頭、またはBeautyLoversにて購入できます♪♪

店頭ではお試しすることもできますよー!

 

今日からすぐできるので洗顔方法を見直して、健康なお肌の第一歩を踏み出してくださいね!

変わりますよ~♪

 

BeautyBAR新宿 Hair&Make-up/Skin care list オオギシ

BeautyBAR 新宿
アインズ&トルぺ新宿東口店2F
Tel:03-6457-7836

HP⇒BeautyBAR

Instaglam⇒https://ainz.beautybar

Facebook⇒https://www.facebook.com/Beautybar-1459113704413498/

アクアティコシリーズとエルデュールは東京ではBeautyBAR新宿店でのみの取り扱いとなっております。
BeautyBARの姉妹WEBショップ[BeautyLovers]でご購入頂けます。

acuatico /アクアティコ 商品パッケージ

 

大岸 美沙希

ビューティバル笹塚店

メイクアップアーティストとして、多数の現場や舞台ヘアメイクに携わった経験から、特にパーソナルメイクティーチングを得意としています。また、エステティシャンとしても10年以上の経験があり、沢山の方を美しくするお手伝いをさせて頂いています。 お客様に寄り添ってお悩みを一緒に解決していきましょう!